近日リリース予定!
お問い合わせはこちらまで

スマートフォンゲーム提供企業向けDSP「GameLogic」を提供開始 ~スマートフォンネイティブゲーム特化型DMPと連携し、広告効率の最大化を実現~


株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード 4751)は、アドテクノロジー商品の開発・提供を行うアドテクスタジオにおいて、スマートフォンゲーム提供企業の広告効果の最大化を図る、スマートフォンに特化したDSP(※1)「GameLogic(ゲームロジック)」の提供を開始いたします。

昨今、ソーシャルゲーム市場およびスマートフォンRTB(※2)広告市場ともに拡大を続けており、効率的な広告運用を可能にするDSPへの需要が高まっております。
このたび提供する「GameLogic」は、最適な配信ロジックを用いて自動分析・自動学習を行う、スマートフォンゲーム提供企業に特化した広告取引プラットフォームです。独自の広告配信アルゴリズムを元に、目標CPIに合わせた広告配信面・配信ユーザーの精査と価格付けを実現し、ソーシャルゲーム提供企業の広告効果最大化を図ります。

「GameLogic」では、ゲーム提供企業に適した独自の広告配信面を保有しており、またアドテクスタジオが提供するスマートフォンネイティブゲーム特化型のプライベートDMP「GameAudience(ゲームオーディエンス)」と連携することで、ゲームのユーザー定着率・アクション回数、所属ギルドなどのセグメントデータを活用し、新たなターゲティング配信を行えることが大きな特徴です。

「GameLogic」は、2014年3月より一部の企業から限定的に配信を開始し、順次販売を拡大いたします。2014年3月末までに配信在庫200億imp、2014年9月までに導入アプリ数500アプリを目指すとともに、スマートフォンゲームに特化した広告配信技術を向上させ、更なるサービス開発・拡充に努めてまいります。

※1 DSP(デマンドサイドプラットフォーム)とは
広告のインプレッションが発生するたびに閲覧ユーザーや掲載面などの情報を分析し、リアルタイムにバイイングから広告配信までを行う広告主向け統合プラットフォームです。

※2 Real Time Bidding (リアルタイムビッティング、通称RTB)とは
広告の表示毎にオークション形式で入札価格が決定される仕組み。アドエクスチェンジ、DSP、SSPの機能の一つです。

■アドテクスタジオとは
「AMoAd」や「CAリワード」「CAMP」といったサイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です

サービスの画面

画像一覧はこちら

images/gl.png

▲「GameLogic」概要図

※画像をクリックしていただくと大きな画像を確認することができます。Windowsの方は画像を右クリックしながら、 Macの方はcontrolキーを押しながら画像をクリックして、「名前を付けて画像を保存」することにより、画像を保存することができます。

会社概要
社名
株式会社サイバーエージェント
所在地
東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
設立
1998年3月18日
資本金
7,203百万円(2013年9月末現在)
代表者
代表取締役社長 藤田晋
事業内容
Ameba事業、インターネット広告事業、ソーシャルゲーム事業、投資育成事業
本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント
アドテクスタジオ・広報担当
E-mail:adtechstudio_pub@cyberagent.co.jp
Tel   :03-5459-0220